荵苳酒
和泉屋 小島醸造




絶対に燗を行う必要はなく「ウィスキー」に甘味を加えた様でしかも香りが良く、口当たりも非常に結構で又酔心地も格別であります。
そして一滴の混合物もなく、これも本酒の最も誇りとするところであります。
累代家伝の秘法で製造されておりますので数年経過しても絶対腐敗することはありません。むしろ時日を経過するに従って益々味を増すとの好評を得ております。
常に飲用すれば滋養が非常に豊富で体温の調整を計り風邪をひかず胃腸は健やかになり勿論不老長寿の銘酒であることは古来幾多の文献により明らかです。


冷たいのをこのままお召し上がり下さいませ。
夏期にはタンサン水又はサイダー等にて割りハイボールにして、又冬には熱湯で割ってお召し上がりになれば微温となり御婦人用に適します。










慶長二年(今を距ること約四百余年前)で尾張最古の銘酒であります。
二代目小島弥次左エ門創業に依り当代で十四代目となり連綿たる歴史を有しております。

元和五年沢菴禅師が犬山に御出の折次の言葉を詠まれました。
本年忍冬とかけるを後の人草甲を加へたりつる。葉かれずして冬を忍ぶ故なり。
梅が枝も寒若を経て春にあふためし十年にあらずめでたきものは忍冬酒なり。
そこもとにても、めしあげられ、よろしきことに給ひ置きて幾度も盃をあげ申すべきにて候。
上の書は今でも尚小島家に保存されております。

犬山藩主成瀬子爵家所蔵の正徳合帳「献上帳」を見ますと徳川五代将軍綱吉公の代に
「宝永ニ酉年十二月廿四日、稲葉丹後守様へ境沢嘉兵衛罷越し寒中御機嫌御伺いの為の忍冬酒献上仕り候」又「各大名へ寒中御見舞として忍冬酒献上仕り候」
という記事が詳細に掲載されております。








和泉屋 小島醸造
〒484-0083 愛知県犬山市東古券 633
TEL(0568)61-0165 FAX(0568)61-0165
E-Mail:
URL:http://www.one-da.com/nintoushu/








     人目のお客様です。。。  

和泉屋 小島醸造は、「One−da! Mall」に参加しています。 One-da! Mall
当社のホームページを閲覧するに当りブラウザーにはIE5.0以上を推奨致します。
他のブラウザでご覧の場合、正しく表示されない場合がございますのでご了承ください。
Internet Explorer
本WEBサイトに掲載されている画像、文章等の著作物は各提供元から使用許諾を得て、各権利者の定める規定に従って掲載をしています。いかなる場合においても無断使用は一切禁止されています。
copyright(c) 2004 Izumiya Kojima-Zyouzou